MENU

「あんかけ白滝焼きそば」

中華麺を使用しない、ヘルシーな「あんかけ白滝焼きそば」をご紹介します。きのこたっぷりで栄養満点の1品です。

 

◎材料(2人分)
・白滝…320g(1人分160g)
・チューブのしょうが…2~3cm
・にんじん…1/2本
・絹さや…8枚
・豚肉…80g
・しめじ…1/2パック
・まいたけ…1/2パック
・椎茸…1/2パック
・サラダ油…大さじ2
・水溶き片栗粉…適量
・鶏ガラスープ…1カップ
・醤油と酒…各大さじ1
・塩…適量
◎作り方
1.白滝は茹でてほぐし、食べやすい長さに切っておいて下さい。

2.豚肉は一口大に切り、にんじんと椎茸は薄切りします。
3.まいたけは食べやすい大きさにほぐし、しめじは石づきを切り落してから小房に分けて下さい。
4.絹さやは熱湯に塩を加えてからさっと茹でて下さい。茹でたら水気をきっておきます。
5.フライパンにサラダ油を大さじ1入れて熱します。そこにチューブのしょうがを入れて香りが出るまで炒めます。
6・そこに豚肉を加えて炒め、火が通ったら椎茸、にんじん、まいたけ、しめじを順番に加えてしっかり炒めていきます。
7.6に鶏ガラスープ、醤油、酒を加えてひと煮立ちさせたら絹さやを加え、水溶き片栗粉でとろみをつけて火を止めます。
8.別のフライパンに残ったサラダ油を入れて熱し、白滝を焼いていきます。少し焦げ目がついたら火を止めてお皿に盛り、7をかけて出来上がりです。

 

白滝のちぢれ加減があんかけとよく絡んで美味しいです。中華麺を使用していないですし、具材もローカロリーのきのこが沢山なので普通のあんかけ焼きそばよりも400kcalほど低カロリーになっています。白滝は火を通すことで独特の生臭さが消えて食べやすくなります。きのこがたっぷりなのでボリュームがあり、満足感のあるメニューです。またきのこはローカロリーなだけでなく、美味しいうえに食物繊維も豊富なのでダイエット中に積極的に摂取したい食材です。今回レシピに載せたもの以外でもマッシュルームやえのき、エリンギなども中華風のあんかけによく合うのでお勧めです。とろみ加減はお好みで構いませんが、やや強めにした方が白滝とあんかけがしっかり絡むので、より「あんかけ焼きそば」らしさを楽しんでいただけると思います。あんかけはシンプルな味付けでどんな具材とも相性が良いのでお好きにアレンジをしてください。海老やイカなどのシーフード、かまぼこやウズラの卵なども相性がよく美味しかったです。

関連ページ

鶏むね肉のほったらかし茹で鶏
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
野菜満載冷やし中華
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
キャベツたっぷり豆腐お好み焼き
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
「豆腐ピザ」
「豆腐ピザ」
厚揚げとブロッコリーのツナマヨグラタン
厚揚げとブロッコリーのツナマヨグラタン
「あんかけ白滝ラーメン」
「あんかけ白滝ラーメン」
「厚揚げサンドイッチ」
「厚揚げサンドイッチ」
「白滝冷麺」
「白滝冷麺」
「豆腐のミルクがゆ風」
「豆腐のミルクがゆ風」
「豆腐団子」
「豆腐団子」
「豆腐団子のすいとん汁」
「豆腐団子のすいとん汁」
こんにゃく麺を使った簡単レシピ
こんにゃく麺を使った簡単レシピ
「ピザ風オムレツ」
「ピザ風オムレツ」
「白滝のトマトスープパスタ風」
「白滝のトマトスープパスタ風」