MENU

「あんかけ白滝ラーメン」

ダイエット中でも安心な、白滝を使った「あんかけ白滝ラーメン」をご紹介します。

 

◎材料(2人分)
・白滝…320g(1人分160g)
・豚ひき肉…80g
・キャベツ…2枚
・にんじん…30g
・もやし…100g
・チューブのにんにく…2〜3cm
・塩コショウ…適量
・水…400g
・サラダ油…大さじ1
・片栗粉と水…各小さじ2
・ごま油…大さじ半分
☆めんつゆ・鶏がらスープの素・醤油…各大さじ1

 

◎作り方
1.白滝は一度軽く茹で、ほぐして食べやすい長さに切っておきます。
2.キャベツとにんじんを細切りにします。
3.大きめの鍋にサラダ油を入れて火にかけ、チューブのにんにくを入れます。香りが出てきたら2と豚ひき肉ともやしを入れて強火で炒めます。具材に火が通ったら、水400gを加えます。
4.☆とごま油を加えて塩コショウでスープの味を整え、煮立たせてから白滝を入れます。ふたをして1分ほど弱火で煮ていきます。
5.白滝がすこしクタっとしてきたら、水で溶いた片栗粉を加えておたまなどで軽くひと混ぜし、もう一度煮立たせます。
6.全体にとろみがついたら出来上がりです。

 

中華麺の代わりにローカロリーな白滝を使用しているので炭水化物ダイエット中の方でも安心して召し上がっていただけます。普通中華麺を使用した醤油ラーメンより300kcalくらいカロリーが低いヘルシーな1品となっています。あんかけの優しいとろみが歯ごたえのある白滝の食感とよくマッチして意外な美味しさです。汁物は身体も温まりますし、野菜もたっぷり摂取出来て栄養価が高いので、ダイエット中の方にぜひ試していただきたいです。腹持ちもとても良いです。白滝は1度茹でておくことで、こんにゃく独特の生臭さを消すことが出来ます。スープのにコクを出すためにごま油を入れていますが、代わりにラー油を入れてもピリ辛になってまた違った美味しさが楽しめます。ダマになってしまうので、水溶き片栗粉を加えたら手早く混ぜてください。具材はこの他にもチンゲン菜やほうれん草・コーン・ゆで卵・焼豚など何でも相性が良いので、お好きなトッピングをしてアレンジをしてください。スープはめんつゆと醤油を入れずに鶏がらスープの素を大さじ1と1/2だけにすれば塩ラーメンに、豆乳を大さじ2入れれば豚骨ラーメン風になります。アレンジ次第で様々なバリエーションが楽しめるので飽きずにダイエットが続けられます。

関連ページ

鶏むね肉のほったらかし茹で鶏
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
野菜満載冷やし中華
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
キャベツたっぷり豆腐お好み焼き
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
「豆腐ピザ」
「豆腐ピザ」
厚揚げとブロッコリーのツナマヨグラタン
厚揚げとブロッコリーのツナマヨグラタン
「あんかけ白滝焼きそば」
「あんかけ白滝焼きそば」
「厚揚げサンドイッチ」
「厚揚げサンドイッチ」
「白滝冷麺」
「白滝冷麺」
「豆腐のミルクがゆ風」
「豆腐のミルクがゆ風」
「豆腐団子」
「豆腐団子」
「豆腐団子のすいとん汁」
「豆腐団子のすいとん汁」
こんにゃく麺を使った簡単レシピ
こんにゃく麺を使った簡単レシピ
「ピザ風オムレツ」
「ピザ風オムレツ」
「白滝のトマトスープパスタ風」
「白滝のトマトスープパスタ風」