MENU

「白滝のトマトスープパスタ風」

「白滝のトマトスープパスタ風」
ダイエット中でも食べ応え満点な「白滝のトマトスープパスタ風」をご紹介します。

 

◎材料(2人分)
・白滝…320g(1人分160g)
・玉ねぎ…半分
・豚薄切り肉…80g
・キャベツ…2枚
・パセリ…適量
・サラダ油…大さじ1
・トマトジュース…2カップ
・顆粒コンソメ…小さじ2
・チューブのニンニク…2cmくらい
・水…1カップ
・塩コショウ…適量

 

◎作り方
1.白滝は茹でて軽くほぐし、食べやすい長さに切っておいて下さい。
2.豚肉は食べやすい大きさに、玉ねぎは薄切りに、キャベツはざく切りにして下さい。
3.パセリはお好みの量をみじん切りにして下さい。
4.鍋にサラダ油を入れて熱し、チューブのニンニクと豚肉を炒めます。火が通ったら玉ねぎとキャベツも加えて一緒に炒めていきます。
5.4にトマトジュースと顆粒コンソメ、水を加えます。ひと煮立ちさせたら塩コショウで味を整えて下さい。
6.5に水気をきった白滝を加え、1分ほど煮ます。白滝が少しクタっとなったら火を止め、器に盛り付けて3のパセリを散らして出来上がりです。

 

ダイエット中でもパスタが食べたいという彼氏のために考えたレシピです。白滝の独特の生臭さが苦手だと言うので、一度湯がいて臭みを消し、さらにトマトジュースとニンニクで香り付けをして臭みを飛ばすよう工夫してみました。通常のパスタを使用した場合と比べると、300kcalほど低カロリーに仕上がっています。豚肉やキャベツはトマトと相性がよく、玉ねぎの甘みと旨味が酸味を和らげてくれるので、どなたでも食べやすいお味になっていると思います。低カロリーですが野菜も肉も摂取出来て、身体も温まるメニューなのでお夜食にも最適です。ちょっとカロリーは高くなってしまいますが、食べる直前の熱々の状態の時に、とろけるスライスチーズを一枚乗せるとマイルドなコクが加わってさらに美味しく召し上がっていただけます。またお好みで粗挽きのブラックペッパーを振りかけていただくと、ピリッと引き締まった大人の味に変身します。このトマトスープはほうれん草やブロッコリー、人参などの緑黄色野菜とも相性が良いのでお好みの野菜を入れてアレンジして下さい。豚肉の代わりにハムやベーコンなどの加工肉を入れると旨味と塩味が加わってまた違った美味しさが楽しめます。この料理はフォークだとツルツル滑って食べにくいので、お箸とスプーンを使って召し上がることをお勧めします。

関連ページ

鶏むね肉のほったらかし茹で鶏
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
野菜満載冷やし中華
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
キャベツたっぷり豆腐お好み焼き
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
「豆腐ピザ」
「豆腐ピザ」
厚揚げとブロッコリーのツナマヨグラタン
厚揚げとブロッコリーのツナマヨグラタン
「あんかけ白滝ラーメン」
「あんかけ白滝ラーメン」
「あんかけ白滝焼きそば」
「あんかけ白滝焼きそば」
「厚揚げサンドイッチ」
「厚揚げサンドイッチ」
「白滝冷麺」
「白滝冷麺」
「豆腐のミルクがゆ風」
「豆腐のミルクがゆ風」
「豆腐団子」
「豆腐団子」
「豆腐団子のすいとん汁」
「豆腐団子のすいとん汁」
こんにゃく麺を使った簡単レシピ
こんにゃく麺を使った簡単レシピ
「ピザ風オムレツ」
「ピザ風オムレツ」