MENU

こんにゃく麺を使った簡単レシピ

これからの季節、暑い日が続くので、冷たくてさっぱりと食べやすい麺類を食べたくなる方は多いと思われます。しかし、小麦粉で作られたうどんやそうめんのカロリーを甘くみてはいけません。おまけに腹持ちも悪いので数時間後にはお腹が空いて間食・・・アイスクリームでも食べちゃおう。ということにもなりかねません。けれども、食べたい気持ちを我慢するのは辛いですよね。そこで超低カロリーで低糖質なこんにゃく麺を使った簡単レシピをご紹介します。
【糖質0g麺DEねばねばうどん】
材料(1人前):
「糖質0g麺」orこんにゃく麺1袋 オクラ 3本くらい 山芋 好きなだけ 納豆 1パック メカブ 小分けのもの1カップ 麺つゆ・わさび それぞれ適量
※紀文から発売されている「糖質0g麺」が一番良いですが、各メーカーから発売されているこんにゃく麺でも代用できます。
作り方:
@「糖質0g麺」orこんにゃく麺をザルにあけて水気をしっかり切っておきます。
Aオクラをお湯で茹でます。(電子レンジで温めてしまっても良いです)表面が柔らかくなったら水につけて冷まします。
B山芋は皮をむき、短冊切りにするか、おろしてとろろにしてしまっても良いです。(好みです)
C冷やしたオクラを切ります。
Dザルに入れて水気を切った麺をお皿によそります。上からオクラ、山芋、そしてメカブ、納豆を乗せます(順番は適当で良いです)
E麺つゆを回しかけ、わさびを添えて完成です。

 

食欲がわかない日や、暑い日にさっぱり食べられる一品です。ずるずるとすすることで、しっかり食べたぞ。という気持ちになりますし、薬味の中に大豆製品である納豆を加えることで、より満腹・満足感が出ます。

 

(一応)麺を食べている気持ちになれるのに糖類0gで、しかも低カロリーなこんにゃく麺は炭水化物ダイエットにおすすめです。
個人的には紀文から発売されている「糖質0g麺」が一番好きです。こんにゃく麺独特のこんにゃく臭さがありませんし、不思議なコシがあって、より麺を食べているという気持ちになれます。食べ方にアレンジがしやすく、他にもただ麺つゆをかけただけのぶっかけうどん風や、パスタソースを絡めたパスタ風など、料理とも言えないような簡単な調理で美味しい低カロリー料理が作れちゃうので、味にマンネリ化することも少ないです。メーカー各社もHPにオリジナルレシピを掲載しているので、それらを参考にしても良いと思います。

関連ページ

鶏むね肉のほったらかし茹で鶏
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
野菜満載冷やし中華
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
キャベツたっぷり豆腐お好み焼き
炭水化物抜きダイエット効果やそのやり方と方法について説明します。外食やコンビニで食べても良い食品やまた噂されている危険性や脳への副作用などについても検証し、実際に体験した方のブログも紹介
「豆腐ピザ」
「豆腐ピザ」
厚揚げとブロッコリーのツナマヨグラタン
厚揚げとブロッコリーのツナマヨグラタン
「あんかけ白滝ラーメン」
「あんかけ白滝ラーメン」
「あんかけ白滝焼きそば」
「あんかけ白滝焼きそば」
「厚揚げサンドイッチ」
「厚揚げサンドイッチ」
「白滝冷麺」
「白滝冷麺」
「豆腐のミルクがゆ風」
「豆腐のミルクがゆ風」
「豆腐団子」
「豆腐団子」
「豆腐団子のすいとん汁」
「豆腐団子のすいとん汁」
「ピザ風オムレツ」
「ピザ風オムレツ」
「白滝のトマトスープパスタ風」
「白滝のトマトスープパスタ風」